アルミ スリーブ(複合旋盤加工)

製品名 アルミ スリーブ(複合旋盤加工)
サイズ φ50×40
業界 産業機器
精度 面粗度Ra0.4
材質 アルミA5052

このスリーブは流体制御用機器の特注部品であり、当社の複合旋盤加工機にてワンチャックで加工した、高精度かつ高効率に加工したものです。

製品形状の特徴としては、溝径φ26に対して中心に15.5×24㎜のやや大きな楕円の穴加工があります。この穴加工は旋盤加工後、マシニングセンターで加工をする方法もありますが、交差する内径の面粗度がra0.4の為、切り屑によるちょっとしたキズも許されない部分となっています。そこで旋盤加工VA.VE.comを運営する株式会社オーゼキは複合旋盤での対応を検討し、保有している複合旋盤のY軸制御で楕円穴を加工後に内径を仕上げることで、キズが発生しない加工方法を実現いたしました。更にこの複合旋盤加工機はサブスピンドルを保有している設備なので、反対側のザグリ面加工も1台に集約することが可能ですので、本製品は正面背面の一貫加工で対応し1工程で生産を完了することができました。このように複合旋盤1台で工程集約することにより、楕円穴の位置精度も向上しています。

旋盤加工VA.VE.comを運営する株式会社オーゼキは様々な機能を持ったNC旋盤を保有しているので、多工程になってしまう製品も工程集約による品質の安定化・生産性向上・高精度加工実現と製品に応じたパフォーマンスを実現することをお約束いたします。

一覧へ戻る
旋盤加工のご依頼はこちら
旋盤加工のご依頼はこちら